チャモ夫妻のサラリーマン不動産投資!サラリーマン大家の月100万円副業

サラリーマン不動産投資として5棟+2区分を保有。借金額は6億円を超えました。 1都3県に不動産を保有する1都3県オーナーです。
チャモ夫妻のサラリーマン不動産投資!サラリーマン大家の月100万円副業 TOP  >  スポンサー広告 >  ■融資/税金  >  税金について >  【税務】Q&A(4)​:減価償却開始時期-​新築物件購入時

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【税務】Q&A(4)​:減価償却開始時期-​新築物件購入時

こんちにはチャモです。


最近は私が悩んだ税務上のポイントを紹介させて頂いておりますが、
続きです。今回は確定申告の際に生じた疑問です。

確定申告の際、赤字額を少しでも減らしたくて、
どこか調整可能な項目は無いか、
任意規定の部分を必死に検討していた際、
減価償却の開始時期につき、
議論になりましたのでそのご紹介です。


Q&A方式で行います。

【質問】



減価償却開始をできるだけ遅くしたい。
少しでも少なくしたいが可能か? 
例えば日数按分等。




【回答】 


難しい。

減価償却は“事業の用に供した”月より償却を開始する必要ある故。



【チャモの場合】

あっさり断れました。

例えば、4/28に取得した場合、日数按分すると4月の
減価償却は少なくなります。これを私は目指したのですが、
28日でも、30日でも事業の用に供した日から減価償却を
開始しないと駄目らしいです。

つまり4月は1ヶ月分の減価償却を計上する必要があるわけです。
細かい点ですが、キャッシュフローに影響あるので真剣に交渉したのですが
無理でした。。。。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ping

Author:ping
チャモ:
昼間はサラリーマンファンドマネージャーとして2,000億円のグローバル投資業務を行いながら、夜間は6億円の不動産投資管理を行う30代前半。

得意技:
鬼指値+超絶オーバーローン+借換交渉

リリコ:
キャリアウーマンの30代前半。転職を繰り返し、不動産管理会社/新築マンション区分/外資ファンドでの業務を経験。宅地建物取引主任者を保有。夢はハワイ移住。

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3724位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
155位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。