チャモ夫妻のサラリーマン不動産投資!サラリーマン大家の月100万円副業

サラリーマン不動産投資として5棟+2区分を保有。借金額は6億円を超えました。 1都3県に不動産を保有する1都3県オーナーです。
チャモ夫妻のサラリーマン不動産投資!サラリーマン大家の月100万円副業 TOP  >  スポンサー広告 >  ■購入物件について  >  1号物件(中野区) >  入居後すぐに退去連絡??!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

入居後すぐに退去連絡??!

おはようございます。リリコです。

先日、中野区1号物件に初の空室が出ました。
そして募集を開始すること1か月、、
すぐに入居してくださる方が決定し、
ほっと安心していたのも束の間、、。

なんと、その入居者さんが一身上の都合で退去、
ということが決定しました。
理由を詳しく聞いてみると、どうしようもない一身上の都合なので
しかたないことではあるものの。。。

さすがに管理会社さんも焦り、退去通知が到着した当日に
お知らせしてくださいましたが、、。

やはり、大家業は一筋縄ではいかないとつくづく思いました。

今回の反省としては3つ。

①入居者選定を管理会社さんにお任せしてしまった
(ちょっとあやしいなぁ、大丈夫かなとおもってはいたものの)
②無職の方を入居させてしまった
(働いている方に比べて自由度が高い為、すぐに引っ越せるor実家に帰れる)
③契約の解約条項に入居期間のミニマムを設けるこをしなかった(例えば6ヶ月以内の解約の場合違約金1か月など、、
ハードルは少し上がりますが、6ヶ月や1年であれば
入居者もそれなりの支払いをして引っ越ししてくるわけですから
そこまで抵抗はないはずです)



というわけでまた募集再開となってしまいました!!
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ping

Author:ping
チャモ:
昼間はサラリーマンファンドマネージャーとして2,000億円のグローバル投資業務を行いながら、夜間は6億円の不動産投資管理を行う30代前半。

得意技:
鬼指値+超絶オーバーローン+借換交渉

リリコ:
キャリアウーマンの30代前半。転職を繰り返し、不動産管理会社/新築マンション区分/外資ファンドでの業務を経験。宅地建物取引主任者を保有。夢はハワイ移住。

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3724位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
155位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。