FC2ブログ

チャモ夫妻のサラリーマン不動産投資!サラリーマン大家の月100万円副業

サラリーマン不動産投資として5棟+2区分を保有。借金額は6億円を超えました。 1都3県に不動産を保有する1都3県オーナーです。
チャモ夫妻のサラリーマン不動産投資!サラリーマン大家の月100万円副業 TOP  >  スポンサー広告 >  ■購入物件について  >  1号物件(中野区) >  初めての不動産投資物件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初めての不動産投資物件

初めての不動産投資物件。



新築物件-12室



物件検索を始めて4ヶ月経過したが、一向に購入できる兆しが見えない状況に陥っていた。



その時の物件選びの基準は

① 青色申告を適用すべく事業規模(10室以上)

② 駅近(徒歩5分以内)

③ 利回り10%以上



都内でこのような物件なかなか見つかるわけもなく(素人にとっては尚更)、途方にくれていました。



そんな中、某不動産の広告メール内で紹介されている物件を家内が発見。

概要は

① 部屋数:12室青色申告を適用すべく事業規模(10室以上)

② 立地: 中野区 - 徒歩5分

③ 利回り:8%



そこから物件の土地を見学し、即申し込みを決定。



ただその週末に当方分も含めて4件の申し込みが入ってしまい、その内の1件は“現金”での買付。



そこから3日間は某不動産担当者は我々を放置。。。。。。。。。





もう買えないと諦めていた所、急に電話が入り、



「現金買付を入れいて方が、価格交渉に入った。売主は価格交渉に応じる気配無く、まだ購入意向ありますか?」



との事。



買えないものが急に買える状況になった点、申し込みが多発していた点から、“即購入”と気持ちが固まってしまいました。



また某不動産担当者は非常に優秀な営業マンで、素人の我々を手玉に取り、「契約はやくしないと駄目ですよ。

ここは交渉できません。融資はここがベストです」と周りを即座に固めていく出来っぷり。



気付いたら契約をしてしまっていました。。。。。。。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ping

Author:ping
チャモ:
昼間はサラリーマンファンドマネージャーとして2,000億円のグローバル投資業務を行いながら、夜間は6億円の不動産投資管理を行う30代前半。

得意技:
鬼指値+超絶オーバーローン+借換交渉

リリコ:
キャリアウーマンの30代前半。転職を繰り返し、不動産管理会社/新築マンション区分/外資ファンドでの業務を経験。宅地建物取引主任者を保有。夢はハワイ移住。

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
4426位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
188位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。