FC2ブログ

チャモ夫妻のサラリーマン不動産投資!サラリーマン大家の月100万円副業

サラリーマン不動産投資として5棟+2区分を保有。借金額は6億円を超えました。 1都3県に不動産を保有する1都3県オーナーです。
チャモ夫妻のサラリーマン不動産投資!サラリーマン大家の月100万円副業 TOP  >  スポンサー広告 >  ■はじめての不動産投資 >  【はじめての不動産投​資】 コンクリートの寿命は​1cm=30年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【はじめての不動産投​資】 コンクリートの寿命は​1cm=30年

こんばんは! チャモです。

RC物件購入時の注意点を勉強中で、マメ知識を得ましたので
記述します。

コンクリートは中性化や、鉄骨の経年劣化/錆で建物の強度が
失われていくみたいです。

現在は建築基準法の改定で、コンクリートは3cm以上と
規定されています。

したがい、RCであれば、鉄骨は3cm以上のコンクリートで
覆われていることになりますね。

ここでコンクリートの中性化がkeyとなってきます。

この中性化なんと30年に1cm浸食するらしいです!!!

従い強度が保てるのは3cm×30年=90年ですね。

建物の寿命の1つの目安で90年と覚えておきます。



ただ”中性”という言葉は、イメージよくないですね。

中性化や中性脂肪。。。。。

嫌いな言葉です。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ping

Author:ping
チャモ:
昼間はサラリーマンファンドマネージャーとして2,000億円のグローバル投資業務を行いながら、夜間は6億円の不動産投資管理を行う30代前半。

得意技:
鬼指値+超絶オーバーローン+借換交渉

リリコ:
キャリアウーマンの30代前半。転職を繰り返し、不動産管理会社/新築マンション区分/外資ファンドでの業務を経験。宅地建物取引主任者を保有。夢はハワイ移住。

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
4426位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
188位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。