FC2ブログ

チャモ夫妻のサラリーマン不動産投資!サラリーマン大家の月100万円副業

サラリーマン不動産投資として5棟+2区分を保有。借金額は6億円を超えました。 1都3県に不動産を保有する1都3県オーナーです。
チャモ夫妻のサラリーマン不動産投資!サラリーマン大家の月100万円副業 TOP  >  スポンサー広告 >  ■はじめての不動産投資 >  【はじめての不動産投​資】 23区内での空室率が​低い地域

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【はじめての不動産投​資】 23区内での空室率が​低い地域

こんんちは。
チャモです。

今日は、東京都23区内でどの区が狙い目かを空室率から考えます。

下記はHomesのサイトから取ってきたデータです。


都内でも空室率が10%超が目立ちますね。

特に千代田区/中央区の空室率の高さは目を引きます。

やはり地価が高い⇒家賃が高い + 物価が高い ⇒住める人が限定的
ということですね。

ただ10%を切っている場所も4区あります。

①中野区、②江東区、③品川区、④墨田区です。

①中野区は単身者が多く、新宿+丸の内にもアクセスが良いので人気ですね。

②江東区も低いですが、都心に近く、現在開発エリアなので人気があるみたいです。

③品川区は、ここは便利です。丸の内にも、横浜にも、そして羽田にも成田にもアクセスできます。利便性が高い場所ですね。

④墨田区は、私はあまり知らないのですが、これも丸の内に近く便利というものなのでしょう。


まぁ物件購入は、立地と利回りが重要で、地域(区がどうか)で絞る必要はないですが、上記4つの区で面白そうな物件が出てくると、急いで動くと良いですね。

東京都空室率
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ping

Author:ping
チャモ:
昼間はサラリーマンファンドマネージャーとして2,000億円のグローバル投資業務を行いながら、夜間は6億円の不動産投資管理を行う30代前半。

得意技:
鬼指値+超絶オーバーローン+借換交渉

リリコ:
キャリアウーマンの30代前半。転職を繰り返し、不動産管理会社/新築マンション区分/外資ファンドでの業務を経験。宅地建物取引主任者を保有。夢はハワイ移住。

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
4426位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
188位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。