チャモ夫妻のサラリーマン不動産投資!サラリーマン大家の月100万円副業

サラリーマン不動産投資として5棟+2区分を保有。借金額は6億円を超えました。 1都3県に不動産を保有する1都3県オーナーです。
チャモ夫妻のサラリーマン不動産投資!サラリーマン大家の月100万円副業 TOP  >  ■~不動産投資の魅力に​目覚めるきっかけ~
カテゴリー  [ ■~不動産投資の魅力に​目覚めるきっかけ~ ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

社​会人1年目で出会った​地主さん

こんにちは。
リリコです。

私は社会人1年目の時、小さい企業のオーナーさんや
地主の方々と仕事を通して知り合いになる機会を沢山いただきました。

そこで、とても素敵な考え方や生き方、
今でも指標となる教えや教訓を
多くいただきました。

そのうちの一人、忘れもしない、
当時すでに70歳を超えていらっしゃったと思う
地主さんのお話をします。

その地主さんとの出会いは当時私が担当していたエリアでの
新築店舗のお知らせ看板がきっかけでした。


新築の店舗の募集の為に、
そのオーナーさんと連絡をとるようになったのですが
不動産は信頼関係が重要!
という言葉通り、当初は門前払いをくらい、
相手にしていただけませんでした。

しかしながら店舗を営んでいたので、
そちらへ毎回足を運び、奥様と仲良くなることで
ついにオーナーさんからお取引の承諾を得ることができたのです。

それからお客様を紹介する中でそのオーナーさんと話す機会も増え、
オーナーさんが身の上話をしてくれたり、
自身が所有しているその他の物件などの話も
してくれるようになりました。


そん中、何よりも印象に残ったのがオーナーさんの生き方でした。


新築店舗は都内の一等地に無借金で建てていたのですが、
始まりは20代の頃、
借金をしまくって買った1筆の土地から始まったという人生。


1つの土地から小さな地元密着の店舗を開業し、
何十年もこつこつと不動産業と店舗を
2足のわらじでやってきたのです。

なのでお金に対しては非常に堅実、シビア。
70歳過ぎてちょっとふらふらしながらも現役元気。
オーナー仲間との会合を楽しみ、
年末は長期で店を閉め、娘夫婦がいる海外に毎年旅行。

もちろん娘さんには海外の住む家を購入してあげたそうです。
(3人娘さんがいらっしゃいます)


オーナーさんはこう言ってました。



不動産は活用の仕方によって、寝てても稼いできてくれる。



不動産は実物資産でその不動産自体に価値がある。



こんなに素敵な投資資産はない、と。





サラリーマンは60歳、長くても65歳が定年です。
お給料は右肩上がりの時代は終わってしまいました。
自分が楽しく働ける環境が
ずっとありつづけるわけではないかもしれません。
年金制度も不安です。
1日の拘束時間が長時間で
思うように時間がとれないことも多くあります。


私はこのオーナーさんに出会って、
改めて不動産投資に対する魅力を感じ始めました。

ランキングに参加してみました!応援宜しくお願いします♪
スポンサーサイト
プロフィール

ping

Author:ping
チャモ:
昼間はサラリーマンファンドマネージャーとして2,000億円のグローバル投資業務を行いながら、夜間は6億円の不動産投資管理を行う30代前半。

得意技:
鬼指値+超絶オーバーローン+借換交渉

リリコ:
キャリアウーマンの30代前半。転職を繰り返し、不動産管理会社/新築マンション区分/外資ファンドでの業務を経験。宅地建物取引主任者を保有。夢はハワイ移住。

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
137位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。